FC2ブログ

猫が「ねこ」と呼ばれるようになったわけ

猫はなぜ「ねこ」と呼ばれるようになったのでしょうか。いろいろ調べてみたらいくつかの説があるそうです。 それをご紹介いたします。1:猫はよく寝る動物であるため『寝るのを好む』あるいは『寝る子』から「ねこ」となった説。この子には小さなものという意味も込められているみたいです。2:猫は中国から朝鮮半島をとおって日本にやって来たとされています。「よく寝る動物が高麗(こま)からやってきた」ということから「寝...

爪切りの話

日頃、ネコちゃんの爪は定期的にカットしていますか? 必ずしなければいけないわけではないですが、伸びすぎると絨毯やカーテンなどに引っかかってしまう事があります。また、年をとるにつれて爪研ぎをしなくなってきたり、また爪が太くなり爪研ぎをしても上手く研げない事があります。中には伸びすぎてしまって肉球に刺さってしまう事もあります。大人しくさせてくれる子は定期的に爪切りをしてあげましょう。 爪をよく見ると根...

毛色の話ーーー三毛猫

毛色の話ーーー三毛猫ネコの染色体は19対38本あります。そのなかの一組にオス、メスをつかさどる性染色体があります。オスはXY メスはXXで表します。赤の毛色の遺伝子(O)はX染色体に位置し オスの場合Xは1つですので、そこに(O)があれば赤を基本とした色に(o)ならば黒を基本とした色になります。またメスでは Xが2つあり、その両方に(O)があれば赤が基本色 (o)ならば黒系の色になります。そして、それぞれのXに(O...

喘息(ぜんそく)の話

喘息は猫の呼吸器の病気で多いものの1つです。喘息の原因はアレルギーと言われていますが、まだ解明されていない部分もある病気です。空気中のアレルギーを吸い込む事で細かい気管支が細くなってしまい空気の流れが悪くなってしまう病気です。 原因物質は花粉やタバコの煙、排気ガスなどいろいろな物質が関係しているのではないかと考えられています。喘息を診断するには、レントゲン検査と血液検査を組み合わせてみてゆく必要が...

猫と牛乳の話。

猫は牛乳を飲むと下痢をすると言われています。その理由として2つ考えられます。1つ目は牛乳中に含まれる『乳糖』を分解する「ラクターゼ」という酵素をあまり持っていないからです。子猫のうちは「ラクターゼ」を比較的多く持っているのですが、成猫になるにつれて減少してくると言われています。ペット用のミルクの多くが「乳糖が含まれないミルク」ですね。2つ目は牛乳アレルギーです。 牛乳中に含まれるタンパク質に対して...