FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のオシッコの『臭い』の秘密

猫のオシッコは人間と比べても臭いが強いです。 猫のトイレを掃除したことがある方であればよくご存知かもしれません。

この臭いのもとになっているのは「フェリニン」というアミノ酸の一種です。 この「フェリニン」は猫の尿の独特の臭いの原因物質というだけでなく、縄張りを示す臭い物質や異性を引きつける『フェロモン』にも関係していると言われています。

この「フェリニン」を体内で作るときには「コーキシン」というタンパク質が関わっている事が分かりました。

この「コーキシン」というタンパク質は日本の理化学研究所で発見されました。

この「コーキシン」とはCarboxylesterase like urinary excreted proteinの略語なのですが、実は日本語の『好奇心』が名前の由来になっているとの事!

この「フェリニン」と「コーキシン」の量は成長とともに増えて来る事が確認されており、去勢手術をしていない男の子で最も量が多いと言われています。 去勢した男の子や女の子ではその量も少ないと言われています。

確かに、去勢していない男の子の尿の臭いは強いですね。

正常な尿の色は「黄色」です。 急に薄くなってきたり、臭いがしなくなって来た場合は病気の可能性があるので注意してあげて下さい。

東京医療センター 服部 幸正さま より引用許可を頂いて掲載しています。

ーPS−
我が家はペットシートを使う子が多く、尿の色の観察、量の観察にとても役立ちます。
出来るだけ早く異常を見つける事で、治療に結びつきます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
にほんブログ村

現在、子猫が産まれていますが、予約の方がありなかなかご紹介できません。
子猫のお写真は リンクしていますミッキーとプーのお話しに掲載しています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。