FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛色の話ーーーーポインテッド

シャムネコやヒマラヤンのようにマズル(口から鼻にかけての部分)、 耳、 四肢の先 、尾の色が他の部分より色が濃くなる毛色があります。 これを『ポインテッド』といいます。

また、ベンガルやオシキャットなどにある斑点は『スポット』といいます。

さて、この毛色になる秘密は「温度感受性遺伝子」が関係しています。

体表温度の低い部分 つまり 耳など体の末端部では 色素は正常に生成されますが、体温の高いところでは色素が生成されにくく薄い色になります。このため、シャムネコのような毛色になるのです。

生まれたてのポインテッドの猫は全身白っぽい毛色です。 これは、母親の体内が暖かかったため子猫の色素が形成されないためなのです。

また、気温にも影響され夏は全体に色が薄くなり、冬には濃い色になるという季節による変化もみられます。


東京医療センター 服部 幸正さま より引用許可を頂いて掲載しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
にほんブログ村

dd1.jpg

女の子です。お顔もする事も、女の子らしく可愛いです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。