FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪切りの話

日頃、ネコちゃんの爪は定期的にカットしていますか? 

必ずしなければいけないわけではないですが、伸びすぎると絨毯やカーテンなどに引っかかってしまう事があります。

また、年をとるにつれて爪研ぎをしなくなってきたり、また爪が太くなり爪研ぎをしても上手く研げない事があります。

中には伸びすぎてしまって肉球に刺さってしまう事もあります。

大人しくさせてくれる子は定期的に爪切りをしてあげましょう。 

爪をよく見ると根元の方がピンク色をしています。このピンク色の所まで血管と神経が走っているのでここまで切ると出血して痛みもでてしまいます。長く伸びた爪の先と、ピンクの部分の中間位の場所を切ってあげると良いと思います。

写真の黄色い矢印の所までは血管がきています。 水色の点線あたりで切ってあげると良いと思います。

ただし、暴れてしまう子や爪が太くなってきた子、血管のラインが分かりにくい子は動物病院やトリミングサロンで切ってもらうと安心ですね。

東京医療センター 服部 幸正さま より引用許可を頂いて掲載しています。

我が家の姫ちびるか
毎日元気に走り回っています。
tr.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。